青森県三沢市のよしだ歯科医院(歯医者)の日々のブログ(BLOG)の【研修・セミナー・勉強会・レクチャーなど】のカテゴリーになります。

青森県三沢市のよしだ歯科医院(歯医者)の日々のブログ(BLOG)の【研修・セミナー・勉強会・レクチャーなど】のカテゴリーになります。

未分類

【健康な毎日をおくるために】2月29日(土)はちのへ市民健康セミナー【入場無料!】のお知らせ

青森県三沢市よしだ歯科医院のセミナー情報です。【健康な毎日をおくるために】2月29日(土)はちのへ市民健康セミナー【入場無料!】のお知らせです。一般歯科(歯周病・虫歯治療など)・矯正歯科・小児歯科(こども歯科)・かみ合わせ・ドライマウス・口腔機能訓練・ホワイトニング・審美歯科・PMTC・顎関節を考慮した歯列矯正・予防歯科
研修/セミナー/勉強会/レクチャー等

日本顎咬合学会東北支部学術大会 (日本歯科医師会生涯研修認定研修)に参加

宮城県仙台市で顎咬合学会に参加してきました。やるきまんまんの歯科医療関係者のオーラでいっぱいでした。 どの業界にもあるかもしれませんが、一生懸命頑張って、進化し続けている人達と、そうでない人達の温度差は大きいと感じます。 私自身、伸びしろがまだまだあるぞ?!(もっと進化する必要があるとも言えますが・・)と皆様からやる気をいただき、帰路につきました。 【※日本顎咬合学会(がくこうごうがっかい)とは顎咬合学を中心とした歯科医学を取り扱う専門学術団体の一つである。 日本歯科医学会の認定分科会。活動内容:学術大会の開催『咬み合わせの科学』の発行認定医制度等。(ウィキペディアより引用)】
研修/セミナー/勉強会/レクチャー等

3年生を対象に「めざせ歯みがき名人」というタイトルのお話と実践をしてきました。

11月22日~29日にかけて、よしだ歯科医院が担当している小学校で、3年生を対象に「めざせ歯みがき名人」というタイトルのお話と実践をしてきました。今年も歯科衛生士と二人で臨みましたが、今時の小3はすごい知識も豊富で、びっくりです!!元気いっぱいの子供達に負けないように、私達も張り切って指導してきました。
研修/セミナー/勉強会/レクチャー等

「あいうべ体操」を実践してきました。

青森県三沢市のよしだ歯科医院の院長の担当校である木崎野小学校で、健康教育の一貫として行われている「すこやか会議」(児童、保護者、先生が一緒に、課題に取り組み、それについて発表する場)で講話をしてきました。 「あいうべ体操」についてです。子供たちは、今年の6月から保健委員会を中心にして学校と家庭で「あいうべ体操」を実践してきました。 授業中の口ポカも減り、唇が荒れなくなった子もいて、少しずつ成果もでているようです。 私からは、なぜあいうべ体操が良いのか、食べたり飲んだりしている時のお口の中はどうなっているのかetcをお話しました。 元気いっぱいなお子供たちからは、沢山の質問も出ました!あいうべ体操をこれからも続けて、ますます元気で粘り強い子に成長していって欲しいと願っております。
研修/セミナー/勉強会/レクチャー等

11月16日は、歯科医師会女子部の研修がありました。

11月16日は歯科医師会女子部の研修がありました。今回は「忙しくてもズボラさんでもOK!~今日から使える、薬膳レッスン~」 というタイトルで、薬膳ライフバランスプランナーの倉口ゆうみ先生にご指導いただきました。
研修/セミナー/勉強会/レクチャー等

「認知症対応力向上研修会」に参加しました。

青森県三沢市のよしだ歯科医院のスタッフと一緒に「認知症対応力向上研修会」に参加しました。超高齢社会から人口減少社会に移行している日本は現在人口の28%が高齢者です。 それに伴い、認知症の方が増え続けているのは自然の流れです。「認知症の特徴と対応、早期発見のポイント」を学んできました。 2025年には高齢者の5人に一人が認知症になると予想されています。 この分野も、継続的に研修を重ねる必要があると痛感しました。
治療について

【”抜かない””削らない”歯髄炎の対処法セミナー】

ひどいむし歯でも、歯の神経を取らずに麻酔もせずに治す方法があります。素晴らしいことです! 当院の吉田院長が、東京で、POIC研究会・ドックベスト研究会・プラズマレーザー研究会の講師による【"抜かない""削らない"歯髄炎の対処法セミナー】で、その方法を学んできました!
研修/セミナー/勉強会/レクチャー等

「健康寿命とお口の健康」というタイトルでお話をさせて戴きました。

青森県三沢市よしだ歯科医院の吉田院長が青森県むつ市で「健康寿命とお口の健康」というタイトルでお話をさせて戴きました。 教育厚生並びに公務員関係からの依頼を戴き、その関係者役70名位に講演をさせていただきました。 ご高齢の方が多かったのですが、皆様、健康について非常に感心が高く、質問も沢山いただき、笑いもあり、大いに盛り上がった講演となりました。
治療について

よしだ歯科医院ではレーザーを導入するにあたり、全員が研修

よしだ歯科医院ではレーザーを導入するにあたり、全員が研修を受けなくてはなりません【写真の一部は修了証です】 また、その前にスタッフ全員がPOIC(ポイック)ホームケアアドバイザーの認定を取っておかなければなりません。 プラズマレーザーシステムを導入するということは、単にレーザーを購入するのではなく、 医院全体で、その勉強をしなければ導入資格が取れないという厳しいものです。 ここまで、厳格で厳しいものは、この業界でもなかなかございません。 また、一番大切なことは、毎年指定された場所から水を採取し、検査機関へ送り、無菌であることを検査されます。 これを毎年クリアすることもプラズマレーザーシステムを導入していくために必要不可欠なことです。 今年も診療室の水が無菌であることを証明していただきました!【写真の一部】
研修/セミナー/勉強会/レクチャー等

【患者さんに満足していただける義歯(入れ歯)】

和田精密歯研株式会社様にお越し頂き、【患者さんに満足していただける義歯(入れ歯)】というタイトルで、歯科技工士と2人でレクチャーを受けました。よしだ歯科医院(歯医者)は青森県初!『光と水の最新治療システム(除菌水とプラズマレーザー治療)』を導入。一般歯科(歯周病・虫歯治療など)・矯正歯科・小児歯科(こども歯科)・かみ合わせ・ドライマウス・口腔機能訓練・ホワイトニング・審美歯科・PMTC・顎関節を考慮した歯列矯正・予防歯科はもちろんのこと、全身的な観点からも皆さんの歯・口腔に関する健康をサポート
タイトルとURLをコピーしました